2018年10月31日

東京大学博物館

先日、東京本郷にある東京大学博物館に
行ってきました。

正式な名称は「東京大学総合研究博物館」です。

特に目を引いたのが「珠玉の昆虫標本」の展示でした。

東大に保存されている数多くの昆虫標本の
一部を、期間限定で展示したものです。



壁三面にビッシリと貴重な標本が展示され、
圧倒されます。

さらに入館無料、写真撮影OKという太っ腹さ。

チョウの標本はこれだけ揃うと、苦手な人には
見るだけで苦痛かもしれません。




私は単純に「きれいだな〜」と思いました。

さらにこちらの壁に展示されているのは、アリの
標本です。



米粒より小さいアリがびっしり並んでいる様は、
集合恐怖症(トライポフォビア)の方には
恐怖かもですね。
posted by コイタ at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記