2014年04月28日

ハトが・・・

庭のバラがもうすぐ咲きそうなんですが、バラの
誘引の棚になんとキジバトが巣を作りました。

オスとメスのつがいで、オスが木の枝とかを運んで
巣作りしています。

うちのカミさんは職場で盛り上がって名前を付けよう
となったそうで、付いた名前が「ハーちゃん、トーちゃん」^^;



これはメスのハーちゃんです(笑)

バラとハトで平和のしるしってからかわれたそうです。

フンが大変といわれましたが、現在は真下に吊るしてある
パンジーの鉢で防御されているのか、ほとんど見えません。


巣立ちまでひと月ということなので、これなら住んで
もらってもいいかな〜

posted by コイタ at 18:04| Comment(5) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
建築現場で、鳥が営巣し卵がある時は人が近づけないようにするらしいですけど、鳩は例外と聞きました。
なんででしょうね。
Posted by まさ at 2014年04月29日 07:30
まささん

ハトは珍しいんですか。

メスは今でも巣にいますが、卵は見えません。

トーちゃんは見かけなくなったので
母子家庭? ^^;


Posted by コイタ at 2014年04月30日 08:25
鳩は撤去だとか。
Posted by まさ at 2014年05月01日 22:49
まささん

スズメを含め鳥の巣は撤去だそうですね。

まあ、今のところ実害がないので
様子見です ^^


Posted by コイタ at 2014年05月04日 19:39
鳩は年に3〜4回産卵すると聞きました。
Posted by まさ at 2014年05月08日 05:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/94516667

この記事へのトラックバック