2015年04月28日

バラの初開花

雪の記事の次になんですが、急に春めいてバラの
蕾が大きくなってきました。

その中で、一番早く咲いたのが「慕情」です。



この花は、つくばのバラ愛好家の方が交配して
作った品種です。

うつむき加減に咲くのですが、とてもいい香りの
するバラです。赤い花(右)が、だんだん紫(左)に
なっていくいい品種です。

これから次々にバラが咲く、一年で最も華やかな
季節になりそうです。

posted by コイタ at 19:26| Comment(2) | TrackBack(0) |

2014年04月28日

ハトが・・・

庭のバラがもうすぐ咲きそうなんですが、バラの
誘引の棚になんとキジバトが巣を作りました。

オスとメスのつがいで、オスが木の枝とかを運んで
巣作りしています。

うちのカミさんは職場で盛り上がって名前を付けよう
となったそうで、付いた名前が「ハーちゃん、トーちゃん」^^;



これはメスのハーちゃんです(笑)

バラとハトで平和のしるしってからかわれたそうです。

フンが大変といわれましたが、現在は真下に吊るしてある
パンジーの鉢で防御されているのか、ほとんど見えません。


巣立ちまでひと月ということなので、これなら住んで
もらってもいいかな〜

posted by コイタ at 18:04| Comment(5) | TrackBack(0) |

2014年03月25日

やっと咲きました ^^

皆さんお待ちかね(「待ってません」て言われそう^^;)の
ミラクルチューリップがやっと咲きました。



まあ、普通よりは早いですがミラクルとは
言えなさそう(笑)

なんか置く場所とかコツがあるんでしょうね。



posted by コイタ at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) |

2014年03月06日

まだ咲かない ^^;

2月は大雪が降ったせいか、なかなかミラクルチューリップ
咲きません。

一般ピープルのチューリップ(無料でカミさんがもらってきた)と
マウスオンして比べてください。



小さな蕾はできてますね (笑)



でも、バラなどは既に芽が動き始めていて、
春はそこまで来ているんですね〜





posted by コイタ at 19:14| Comment(6) | TrackBack(0) |

2013年11月26日

ミラクルチューリップ

ネットで知ったミラクルチューリップ。

凄い名前ですが、冬に咲いて花が長く持つという、文字通り
ミラクルなチューリップです。

見本ではこんなに見事に咲いています。


今現在、↓ こんな感じですがホントに咲くのでしょうか (笑)




咲きそうになったらまた報告します ^^

posted by コイタ at 18:21| Comment(2) | TrackBack(0) |

2013年05月23日

ピエール咲きました

以前誘引したピエール・ドゥ・ロンサールが綺麗に咲きました。

ぜひマウスオンしてみてください。



誘引の写真が2月26日なので、満開になるのに2か月くらいは
かかるんですね〜

まだまだ蕾があるので、楽しめそうです。

posted by コイタ at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年05月14日

フィリス・バイド

さあ、いよいよ庭のバラが咲き始めました。

その中で、今いちばんきれいなのが「フィリス・バイド」と
いうアプリコットの小さなつるバラです。

写真手前に写っていますが、近くの姿を見たい方は
マウスオンしてみてください。



これからピエール・ドゥ・ロンサールやポールズヒマラヤンムスクなど、
続々と見ごろを迎えそうです。

鉢植えのシャポードナポレオンもいい匂いを出し始めてます。

しかし、2年でど素人が詳しくなったもんだな〜
しかし、まだまだ多くの達人たちには足元にもおよびませんが ^^;







posted by コイタ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年03月03日

バラの誘引

冬のバラって花も葉もなく、やることがなさそうなのですが、
じつは大変いそがしいんです。

一番大変なのがつるバラの誘引です。

初心者ながら、ピエール・ド・ロンサールの誘引に挑戦。

結構均等につるが誘引できました(矢印)




門の上にも誘引しました。

家の壁にはアンジェラも誘引しました。


春が楽しみです ^^
posted by コイタ at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年06月07日

薔薇薔薇薔薇

いや〜

庭ができるまで、バラなんてあまり興味がなかったんですが、
カミさんに影響されまくりで、バラバラの日々になって
おります (笑)

今まで知りませんでしたが、薔薇初心者の王道中の王道の品種
「ピエールドロンサール」です。

5月上旬から下旬でこのように!
カーソルをのせてください。



離れて撮ってるのでわかりにくいですが、迫力満点。
植えて一年で、つるバラってこんなに大きくなるんですね。
(もともと1mもないぐらいでした。)

さらに他にもバラがあるのに、今週また3つも買ってしましました。




夫婦でよくある「バラおたく」へ一直線か〜 (笑)

普通は奥さんだけなのが、倍になると
非常にまずいかも ^^;

posted by コイタ at 18:09| Comment(2) | TrackBack(0) |

2011年11月27日

オーバーシード

10月にリビエラ(芝の品種)の上から種をまいた
フェアウエイU(これも品種名)が、丁度いい感じに
緑になりました。



今が一番綺麗かも知れませんね。

posted by コイタ at 20:06| Comment(2) | TrackBack(0) |

2011年07月03日

バミューダ 続々報

さて、庭のバミューダグラスですが、
さすがに夏草系で暑くなってひと月で
ここまで増えました。



遠景ではさらにきれいで、芝刈りまでしました(笑)



芝刈りは大変というけれど、狭い庭ならかえって楽しいかも?


posted by コイタ at 08:28| Comment(2) | TrackBack(0) |

2011年06月01日

バミューダ 続報

さて、先日紹介したバミューダグラスの続報です。

今年は5月に梅雨入りという寒さのせいか、
生育が遅いですが ↓ このぐらいには生長しました。



それよりも、もう花は終わりましたが、
エゴノキの緑の新芽と、白い清楚なうつむいた花が
とても気に入りました。



思わず見とれます ^^

posted by コイタ at 22:12| Comment(2) | TrackBack(0) |

2011年05月12日

バミューダグラス

庭を芝生化しようと、バミューダグラスのリビエラの種を
ジョイフル本田で購入して4月10日に播きました。

ネットで調べたけれど、かなり発芽が遅いそうで、
家族に「ほんとに芽が出るの〜」と言われてました。

そしで4月26日の夜に発芽した夢を見たんですが、
次の日りょうたが発芽しているのを発見。



私は「となりのトトロ」のサツキとメイか(大笑)

今では結構伸びましたよ。



早く芝刈りがしてみたい ^^
posted by コイタ at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) |